鈴木 俊明(すずき・としあき)
役職 関西医療大学大学院 研究副科長
医学博士、関西理学療法学会会長
プロフィール
関西医療大学大学院 研究副科長
医学博士、関西理学療法学会会長
理学療法士、専門理学療法士(基礎・神経系)、認定理学療法士(神経筋障害)、日本基礎理学療法学会(常任運営幹事)、日本運動器疼痛学会(評議員)、日本リハビリテーション医学会、日本臨床神経生理学会(認定技術師)、日本神経学会(ジストニア診療ガイドライン作成委員会研究協力者)、日本東洋医学会、全日本鍼灸学会、体力医学会、理学療法科学

大学院での指導内容
●理学療法と鍼灸医学の考えを組み合わせた新しい治療法である経穴刺激理学療法の応用と、その効果に関する神経生理学的研究
●運動イメージの効果に関する神経生理学的研究
●理学療法の新しい治療法開発と、その効果に関する神経生理学的研究
●鍼刺激および代替医療の治療効果に関する神経生理学的研究

専門分野
●神経疾患の理学療法
●経穴刺激理学療法
●臨床動作促通法
●ジストニア患者の鍼治療

現在取り組み中のもの
●神経疾患の理学療法評価、治療法開発に関する神経生理学的研究
●理学療法と鍼灸医学の考えを組み合わせた新しい治療法の開発と、その効果に関する神経生理学的研究
●運動学習、運動イメージに関する神経生理学的研究
●神経疾患に対する鍼治療効果に関する基礎および臨床研究

【学歴】
1962年生まれ
昭和56年3月 神奈川県立横須賀高等学校卒業
昭和58年4月 京都大学医療技術短期大学部理学療法学科入学
昭和61年3月 京都大学医療技術短期大学部 理学療法学科卒業
昭和61年4月 佛教大学社会学部社会福祉学科3回生編入学
昭和61年5月 理学療法士免許証取得 登録番号 第14078号
平成元年9月 佛教大学社会学部社会福祉学科卒業(社会学士)
平成6年2月 学位授与機構より学士(保健衛生学 第21号)授与
平成14年3月 藤田保健衛生大学より博士(医学 第352号)授与