今後のセラピストの働き方について

理学療法士

開催日 2018年6月17日(日)
時 間 午後1時30分〜午後4時30分
地 域 大阪
会 場 ウェルおおさか・5階大会議室
講 師 山路 健太郎
受講料 4,000円+税
定 員 100名
セミナーコード KY1
割引適用 会員割引(5%割引)
団体割引(2名以上5%割引・5名以上10%割引・10名以上15%割引)
お願い 車で来られる方は、駐車場を各自で確保してください。
昼食は各自でご用意ください。
備考  
講師から受講生のみなさんへ

理学・作業療法士などのセラピストの人向けに、セラピストが生き抜くための今後の働き方についてお伝えさせていただきます。
皆さんは今後普通の生活ですらも送ることが難しくなるのは、ご存知でしょうか?
セラピスト飽和時代、医療費削減、AI導入、年金問題など皆さんが不安に思われていることが原因で、普通の生活が出来なくなる可能性が高くなることが言われており、具体的な数字もデータとして出ております。
そんな厳しい時代を生き抜くためには、病院や施設での収入と別の収入を持つ必要があります。
1つの収入源に頼らない働き方をパラレルワークと言い、健康に携わるセラピストにお勧めするパラレルワークをご紹介します。

※パラレルワークとは、同時並行でビジネスをすることを意味する言葉ですが、「複数の収入源を持ち、一つのビジネスに依存しない働き方」ということです。
近年、こういった働き方が注目を集めています。パラレルワークの詳細を知ることで、新たな収入源を持つための第一歩をあなたも独立・起業の道を踏み出せるかもしれません。

内容

・セラピストの生涯賃金
・支出と収入の現状と未来予測
・お金をもらう仕組み
・セラピストにお勧めするパラレルワークの内容の紹介
・パラレルワークで活躍されている事例の紹介

★受講された方全員に「受講証明書」をお渡ししております★

セミナーお申し込みフォーム
【2018年6月17日(日曜日)】【今後のセラピストの働き方について】【山路 健太郎】【大阪】
【4,000円+税】【KY1】
セミナー日程
セミナー内容
会員区分 (必須)

会員種別
※法人(団体)会員の場合は、下にある「法人(団体)名」も必ずご記入ください。
セミナー参加人数 (必須)
お支払い方法 (必須)
ご希望のご連絡方法 (必須)

書類送付先 (必須)
※会員以外で勤務先に送付希望の場合は、下部の勤務先に関する内容を必ずご記入ください。
お名前(担当者名) (必須)

お名前(担当者名)フリガナ (必須)

法人(団体)名
法人(団体)名フリガナ
ご自宅郵便番号 -
ご自宅住所
電話番号 (必須)
※市外局番などは必ずハイフン(-)で区切ってください。例0123-12-1234
FAX番号
携帯電話番号
メールアドレス (必須)
メールを受信する端末


生年月日 年   月  
年齢
性別 (必須)
職種 (必須)
勤務先名
勤務先郵便番号 -
勤務先住所
勤務先電話番号 (必須)
※市外局番などは必ずハイフン(-)で区切ってください。例0123-12-1234
勤務先FAX番号
職責/部署
備考
※感染症(インフルエンザなど)の影響および受講者が20人に満たないときは、中止または延期とする場合がございます。中止の決定は、開催日の10日〜15日前を予定(緊急に中止をする場合もございます)。お申し込みをいただいた方全員に、随時ご連絡をさせていただきます。あらかじめご承知ください。