このような事故を防げるか? 〜医療事故裁判例から学ぶ〜

薬剤師(薬学修士・医学博士)
開催日 2018年7月1日(日)
時 間 午後1時30分〜午後4時30分
地 域 大阪
会 場 ウェルおおさか・4階会議室
講 師 伊内 秋夫
受講料 6,000円税込
定 員 50名
セミナーコード イウ1
割引適用 会員割引(5%割引)
団体割引(2名以上5%割引・5名以上10%割引・10名以上15%割引)
お願い 車で来られる方は、駐車場を各自で確保してください。
昼食は各自でご用意ください。
備考  
講師から受講生のみなさんへ

医療事故裁判例から業務のあり方、責務などについて考えます。
医薬品に関わる事故を中心としていますが、薬剤師以外の看護師さんも日頃の業務を見直すいい機会になると思います。
事例を4例取り上げ、スモールグループディスカッション(SGD)を併用する事で、考える力を養います。
在宅療養中に起こった事件も取り上げますので、在宅医療にかかわるコ・メディカルの方は是非、一緒に勉強しましょう。

内容

1 裁判とは?(予備知識として)

2 事例1  一言の重さ

3 事例2 患者からの聞き取りは命の情報

4 事例3 高齢者の家庭内での転倒による死亡事故 

5 事例4 花粉症患者の轢死事故

6 総括

※事例ごとに、座学による説明照会とSGDを組み合わせて行います。

★参加された方には受講証明書をお渡しいたします★


セミナーお申し込みフォーム
【2018年7月1日(日)】【このような事故を防げるか? 〜医療事故裁判例から学ぶ〜】【伊内 秋夫】
【大阪】【6,000円税込】【イウ1】
セミナー日程
セミナー内容
会員区分 (必須)

会員種別
※法人(団体)会員の場合は、下にある「法人(団体)名」も必ずご記入ください。
セミナー参加人数 (必須)
お支払い方法 (必須)
ご希望のご連絡方法 (必須)

書類送付先 (必須)
※会員以外で勤務先に送付希望の場合は、下部の勤務先に関する内容を必ずご記入ください。
お名前(担当者名) (必須)

お名前(担当者名)フリガナ (必須)

法人(団体)名
法人(団体)名フリガナ
ご自宅郵便番号 -
ご自宅住所
電話番号 (必須)
※市外局番などは必ずハイフン(-)で区切ってください。例0123-12-1234
FAX番号
携帯電話番号
メールアドレス (必須)
メールを受信する端末


生年月日 年   月  
年齢
性別 (必須)
職種 (必須)
勤務先名
勤務先郵便番号 -
勤務先住所
勤務先電話番号 (必須)
※市外局番などは必ずハイフン(-)で区切ってください。例0123-12-1234
勤務先FAX番号
職責/部署
備考
※感染症(インフルエンザなど)の影響および受講者が20人に満たないときは、中止または延期とする場合がございます。中止の決定は、開催日の10日〜15日前を予定(緊急に中止をする場合もございます)。お申し込みをいただいた方全員に、随時ご連絡をさせていただきます。あらかじめご承知ください。